CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 10/20(THU)HAUNT@CAVE246 | main | 11/03(THU)PSYCHIC DREAMER VOL.1@CAVE246 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    10/22(SAT)"Music Delight at STUDY feat. Love Me Tender"
    0
      今週末の松陰神社前でのSTUDYのイベントです。


      メインDJは二見裕志さん。
      DJ frAwArはオープニングからLIVEまでの時間にPLAYします。

      そしてLIVEは、今年の夏にP-VINEからリリースして間もないラブミーテンダー。

      これはイイ夜になると思います!!

      当日、松陰神社前は幕末維新祭りという催しが開催されていて、お店の前の通りは毎年活気ありまくりです。

      世田谷近辺の皆様はフラリとぜひぜひ。





      "Music Delight at STUDY feat. Love Me Tender"

      2011.10.22 (sat)
      19:00 open / 20:00 live start / 23:00 close

      charge : 1500yen (1drink付)

      LIVE : Love Me Tender
      DJ : Hiroshi Futami

      opening DJ : frAwAr (Magical Records)


      [ about Love Me Tender ]

      メンバーはMaki 999(歌とドラム)、Arata(ギター)、Teppei(ベース)、TakagiSota(鍵盤)、Ackky(サックス)の5人。Maki999はHBという女性3人によるバンドで、昨年は『ブラック・ホール・イン・ラヴ』を発表している(マニ・ノイメイヤーの現代版)。長年DJとして活動しているAckkyも、昨年最初のソロ・アルバム『コンポジション』を発表している(コズミック・ディスコ)。高木壮太は、日本の早すぎたチルウェイヴ・バンドとも言えるシュガー・プラントの元メンバーとしても知られている。すでにキャリアのある人たちがラヴ・ミー・テンダーで試みているのは、清々しいまでのシティ・ポップスで、そして少々ユーモアの詰まった危険な言葉の歌なのだ。震災直後にリリースされ評判となった自主制作の『FRESH!』を経て、バンドが震災後に録音したミニ・アルバム『TWILIGHT』が最近〈Pヴァイン〉からリリースされた。それが夜の深い旅が好きでたまらない人にとってのポップスで、"STAR"や"TWILIGHT"のような新たに収録された曲では、空想的な童話的世界とヴェルヴェット・アンダーグラウンドの溝を埋めつつも、山下達郎にも接近するという離れ業にも取り組んでいる。バンドの代表曲である"シャーマン青春サイケ"が言うように、「あふれ出す光の海/終わらない夜明けの旅」へようこそ......という感じである。
      (ele-king interviewより抜粋)
      | イベント | 19:12 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 19:12 | - | - |
        コメント
        コメントする