CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    愛の度数
    0
      最近、読んだ本の話ですが、チリ生まれのエンリケ・バリオス(著)が86年に同国で出版し、たちまちベストセラーとなった
      『アミ 小さな宇宙人』という本が、とても良かったです!

      発売から20年以上経っているのでご存知の方も多いと思いますが、チリでベストセラーとなってから11カ国語で発売され、日本では2000年に石原彰二(訳)、さくらももこ(絵)として出版されています。



      内容を軽く言いますと、主人公の少年ペドゥリートが宇宙人アミと出会い、二人の会話方式で物語が進行します。

      主人公が10才くらいなので難しい言葉もなく、中学生くらいのお子様から読める内容だと思います。



      二人の会話の中に音楽の話題もあったので少しだけ
      (以下、本文中から)
      「ペドゥリート、もしほんとうによい音楽だとすれば、それは地球だけでなく、普遍的に評価されるよ。そして地球だけじゃなく、たくさんの惑星のいろいろな時代の、あらゆる芸術が、多くの銀河系にコレクションされているんだ。われわれは地球でおこなわれるさまざまなことを録画して保管しているんだ……。芸術は愛の言葉だ。そして愛は普遍的だ……。さあ、聞こう」

      どうですか? このフレーズ。
      僕には、たまりませんね〜、この感じw


      そして、本文中には宇宙の真理とも捉えられるような会話や、今の世界の真実がわかりやすく書かれていてとても興味深い内容。

      愛に満ちた精神レベルの高い、とても素晴らしい内容でした!

      まだ読んだことのない方は、この美しいメッセージの数々を、ぜひとも読んで欲しいと思います。



      最後に、僕が読んで心に残った、宇宙人アミが少年ペドゥリートに話す会話を少しだけ転載
      (以下、本文中から)

      「ある世界の科学の水準が、愛の水準をはるかにうわまわってしまったばあい、その世界は自滅してしまうんだよ…」


      「起こらなかった問題やこれからもけっして起こりもしない問題を心配して、頭を悩ませて生きていくのをやめて、もっと ”いま” という時を楽しむようにしなくちゃ、と言っているんだよ。人生は短いんだ。もし現実に、なにかの問題に直面したときはそれに全力であたって解決すればいいんだ。起きもしない巨大な津波がいつか押し寄せてきて、われわれを全滅させるだろう、というようなことを空想して心配しながら生きていくのが、賢明なことだと思うのかい。この ”いま” という瞬間を、こんな美しい夜をじゅうぶん満喫しなかったら、それこそなんとおろかなことだろう……。よく見てごらん!小鳥たちがなんの心配もせずにとびまわっているのを。どうして、じっさい起こりもしないことに頭をなやませて、現在を犠牲にしなくてはならないんだい?」


      「都市形態っていうのはね、たくさんの欠点があるんだよ。そのひとつとして一カ所にあまりにも多くの人々が集中するために生じる精神の異常によって、人々にも、惑星にも悪影響をあたえることがある」


      アミ 小さな宇宙人

      エンリケ・バリオス
      詳細を見る


      | 雑学 | 12:58 | comments(0) | - |
      アーユルヴェーダ
      0
        高城剛氏の新作本、サバイバル時代の健康術を読みました。

        アーユルヴェーダとは古代ヒマラヤで誕生した医学で、人の体質によって治療方法がまったく異なるというような、頭を使う健康術。
        その人の体質とは10タイプに分かれていて、そのチェック方法もリストチェック可能です。


        最近、古代のナンチャラ秘術というのによく出くわすなぁ。


        サバイバル時代の健康術 ~アーユルヴェーダで頭と体のバランスを整える (宝島社新書)

        高城 剛
        詳細を見る


        | 雑学 | 16:58 | comments(0) | - |
        カバラ数秘術
        0
          昨年のいつぞや、松陰神社前のSTUDYで知り合いにちょろっとやってもらったことがある、古代ユダヤの秘占『カバラ数秘術』ですが、それ以降も何気に忘れることなく頭の中の片隅にあり、友人たちと集う機会があれば思い出したようにネットで一発診断などということをやっていたのですが、近頃もうちょっと深く入りたいなぁと思い、最近になって遂に本をゲットしちゃいました。

          カバラ数秘術を知らない方は、「まぁ、単なる占いでしょ?」と思われるかも知れませんが、これがこれがなんだか的中しているようなことが多いのです。


          西洋の密教ヨーガともいわれているユダヤの神秘思想、それがカバラである。それは人類最高の知的遺産である。そこにはすべてを謎を解く鍵が隠されている。。。
          といった冒頭ではじまっている本書。

          言わば運命解読法のようなもので、数字のデータを出せば運命カルテが作れるといった内容。



          さて今日は久々の夜遊びだぜ!
          例の気になってた箱に行ってきますwww

          秘法カバラ数秘術 (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス)

          斉藤 啓一
          詳細を見る



          | 雑学 | 19:13 | comments(0) | - |
          DOMMUNE様様
          0
            昨日のMOODMAN→KEN ISHII@DOMMUNE素晴らしかったですねー。
            昨年のFREE DOMMUNEで、たしかKEN ISHIIが出演していたと思うのですが、DJ PLAYしている手元を見るのは初めてで、、かなり手数が多くて凄まじかったです。流石に凄いPLAYでした!
            僕はある一定の段階を超えてくるような音楽を生み出す人から爆音に近い状態で聴いているとヤバすぎて笑けてくるのですが、昨日は笑い飛びましたわWWW

            ここ1、2ヶ月で時間のあるときは欠かさずチェックしているのですが、DJや音楽、雑学なんかに興味のある人は間違いなくチェックしておいたほうが賢明だと思います。


            そして今日もDOMMUNEがあるのですが、『TALKING about DEMO!!!!!!! 』という座談会です。毎週金曜官邸前抗議など3.11以降から、ネット上の呼びかけにより活性化された反原発運動、デモは政治を変えるのか?
            という内容。

            金曜官邸前抗議 ---デモの声が政治を変える

            野間 易通
            詳細を見る




            踊ってはいけない国、日本 ---風営法問題と過剰規制される社会

            磯部涼
            詳細を見る


            | 雑学 | 11:54 | comments(0) | - |
            | 1/1PAGES |